• 地図・交通手段・送迎バス時刻表
  • 認知症とうつ病の検査 脳と心のドック
  • 看護部 求人情報・精神科看護研修
  • 後期臨床研修医の募集
  • 資料請求フォーム
  • 季刊誌みどり
  • 関連施設
  • つちやま訪問看護ステーション
  • 宿泊型自立訓練事業所 みどり寮
  • グループホーム ノア
  • リンク
  • 兵庫県精神保健福祉サービス
  • 明石市高額医療費について
  • 団体・大学・学会など
  • デイケア日記
  • 看護部よりお知らせ

[認定番号:JM01012-080319] マークをクリックすれば、認証情報が確認できます。

  • 医療法人社団 正仁会
  • 明石土山病院へ
  • 介護老人保健施設 希望へ

明石土山病院 65周年映像

太田正幸理事長・院長の外来について
 太田正幸の外来を7月4日から始めます。太田正幸の外来を7月4日から毎週月曜日と火曜日の午前10時から12時のあいだ行います。ご予約の上お越し下さい。

重要なお知らせ
 この度、当院院長財田が神戸市須磨区の板宿にて「たからだ神経科(仮)」を開業する事となり、令和4年6月をもって院長を辞任致しました。(尚、勤務は6月30日まで続けます。)  後任の院長には元院長の太田正幸が再度就任致しました。外来診療等は本年7月より再開致します。詳細は後ほどお知らせ致します。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染の終息について 2022.4.28
 4月28日(木)をもちまして1-3病棟(女性病棟)における新型コロナウイルス感染によるクラスターは無事終息いたしました。  
4月28日(木)1-1病棟(男性病棟)において新型コロナウイルス感染によるクラスターが発生しましたので、お知らせ致します。  
引続き感染状況の調査を行うと共に患者様の安全と感染の収束を最優先とし当面は診療体制を下記の通りとさせていただきます。  
ご家族の皆様には多大なるご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

・当該病棟の入退院の停止       
・他病棟に於ける入退院は継続       
・外来診療は通常通り継続       

新型コロナウイルス感染者の発生について 2022.4.5
 当院の認知症治療病棟は3月23日(水)、精神療養病棟、3-1病棟における新型コロナウイルス感染によるクラスターは3月24日(木)に無事終息いたしました。  
但し、4月1日(金)1-3病棟において新型コロナウイルス感染によるクラスターが発生しましたので、お知らせ致します。  
引続き感染状況の調査を行うと共に患者様の安全と感染の収束を最優先とし当面は診療体制を下記の通りとさせていただきます。  
ご家族の皆様には多大なるご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

・当該病棟の入退院の停止       
・他病棟に於ける入退院は継続       
・外来診療は通常通り継続

新型コロナウイルス感染者の発生について 2022.3.17
 2022年3月17日(木)現在、おかげさまで各病棟において、新たな新型コロナウイルス感染は発生することなく経過しています。  
引続き感染状況の調査を行うと共に患者様の安全と感染の収束を最優先とし当面は診療体制を下記の通りとさせていただきます。  
ご家族の皆様には多大なるご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

・当該病棟の入退院の停止       
・他病棟に於ける入退院は継続       
・外来診療は通常通り継続

新型コロナウイルス感染者の発生について 2022.3.9
 2022年3月9日(水)現在3-1病棟で新型コロナウイルス感染を確認致しました。当院では特例承認されている治療薬(ゼビュディ点滴静注液500mg、ラゲブリオカプセル200mg経口剤を使用)で治療を行っています。  
更に感染状況の調査を行うと共に患者様の安全と感染の収束を最優先とし当面は診療体制を下記の通りとさせていただきます。  
ご家族の皆様には多大なるご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

・当該病棟の入退院の停止       
・他病棟に於ける入退院は継続       
・外来診療は通常通り継続

2022年4月1日より送迎バス運行時間が変更になります。
 

新型コロナウイルス感染者の発生について 2022.3.3
 2022年3月3日(木)、当院の認知症治療病棟に続き精神療養病棟で新型コロナウイルス感染を確認致しました。当院では特例承認されている治療薬(ゼビュディ点滴静注液500mg、ラゲブリオカプセル200mg経口剤を使用)で治療を行っています。  
更に感染状況の調査を行うと共に患者様の安全と感染の収束を最優先とし当面は診療体制を下記の通りとさせていただきます。  
ご家族の皆様には多大なるご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

・当該病棟の入退院の停止       
・他病棟に於ける入退院は継続       
・外来診療は通常通り継続

新型コロナウイルス感染者の発生について 2022.2.28
 2022年2月26日(土)、当院の認知症治療病棟で新型コロナウイルス感染を確認致しました。ほとんどの方が無症状ですが、当院では特例承認されている治療薬(ゼビュディ点滴静注液500mg、ラゲブリオカプセル200mg経口剤を使用)で治療を行っています。  
更に感染状況の調査を行うと共に患者様の安全と感染の収束を最優先とし当面は診療体制を下記の通りとさせていただきます。  
ご家族の皆様には多大なるご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

・当該病棟の入退院の停止       
・他病棟に於ける入退院は継続       
・外来診療は通常通り継続

当法人職員ワクチン接種完了について
 この度お陰様で約300名の当法人職員の2回目のコロナワクチンの接種が終了しました。すでに5月24日より高齢の患者さま方入所者さま方のワクチン接種も始まっています。皆さま方のご協力を宜しくお願い申し上げます。

ご面会の方へお願い
 新型コロナウイルスが再度感染拡大傾向にある為、2020年11月12日(木)からご面会をお断りすることとなりました。医療安全上、重要な事ですので事情をご理解の上ご了承下さいますようお願い致します。

敷地内全面禁煙のお知らせ
 2019年7月1日より、健康増進法第25条の定めにより受動喫煙防止の為、敷地内での喫煙を禁止します。尚、ご入院の際はライター、マッチ等持込禁止とさせて頂いております。ご協力の程宜しくお願い致します。

松永先生の強迫性障害専門外来について
 現在、初診の方は受け付けておりません。ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承下さい。

気象警報時の外来診察について
 「播磨南東部」に何らかの気象警報が発令された場合は、当日の外来診察を休診とさせて頂きます。また、既に当日の診療を開始している場合は、状況により終了時間を早める場合がございます。通院患者様の安全の為、ご了承の程宜しくお願い致します。

理事長からのご挨拶

医療法人社団 正仁会 明石土山病院 理事長・院長 太田 正幸(おおた まさゆき)
医療法人社団 正仁会 明石土山病院
理事長 太田 正幸

心の病気とはなんでしょう?

 いったい、心とはどこにあるのでしょうか?胸の中、心臓?

 違いますよね、心の中心は大脳にあります。しかし、「心=大脳」とは私は思ってはおりません。
大脳はあくまで心の中心で、心の大部分を占めると思っています。

 大脳は、心臓、肝臓、腎臓、などと同じ臓器ですよね?

 他の臓器が病気になっても、おかしくはありませんね?では、大脳が病気になっても決しておかしくはありませんね?

 「心の病気は大脳の病気です」、誰がなってもおかしくはありませんし、はずかしくもありません。大切なのは、他の病気と同じように早期に発見し早期に治療をする事です。

心の病気にかかっている人たちは恐い?

 心の病気にかかっていなくても、重大犯罪をおこす人たちがいますよね?
人口の数パーセント。それと同じで、心の病気にかかっている人たちの中にも数パーセント、重大犯罪をおこす人達が残念ながらおられます。

 しかし、他の人々と同じで、大部分の人達は全く恐くはありません。

 残念なのは、マス・メディアで重大犯罪がおこると、「精神病院に通院をしていた」などと、心の病をあまりにも強調しすぎる風潮にある事です。これが、偏見をますます助長していると思います。

 心の病気にかかっている方々の大部分は恐くはありません。

心の病気は治るんでしょうか?

 他の病気と同じ様に、一部の大変難しい病気をのぞいて、治る様になってきました。

 心の病気は大脳の機能異常ととらえられていますが、医学の進歩により大脳の働きも大分解明され、それにより、良いお薬もたくさん開発されています。

 治療はこのようなお薬を使った「薬物療法」とカウンセリングなどの「精神療法」を使って行われます。

 心の病で苦しんでおられる方々は、是非、精神科の治療を受けてください。早期発見,早期治療がなによりも大切です。

  • こころのドック
  • 講演会動画
  • 講演会動画
  • 当院で行える検査の種類
  • イベント一覧
  • 院長からのご挨拶
  • 明石土山病院の項目
  • 外来受診と入院 院長診察
  • 松永先生 強迫性障害専門外来
  • デイケア
  • 作業療法・レクリエーション
  • 心の資料室
  • 病院の紹介
  • 看護部のページ
  • 介護老人保健施設「希望」の項目
  • 入所のご案内
  • 施設について
  • 通所リハビリテーション(デイケア)
  • 各種サービス資料

お知らせ

  • 2014.04.013号館1北病棟及び1南病棟を統合し、3号館1病棟となりました。
  • 2014.02.285号館1病棟が精神科急性期治療病棟となりました。詳細
  • 2014.01.06うつ病と認知症の検査「心のドック」を14日から開始します。詳細
  • 2013.07.16新病棟「5号館」が完成しオープンしました。また、それに合わせて各病棟の名称が変わりました。詳細
  • 2012.10.25院長が2012年プラハ世界精神医学会で学会発表致しました。詳細
  • 2011.01.01日本精神神経学会 精神科専門医制度における研修施設として認定されました。詳細
  • 2004.01.01日本老年精神医学会 専門医制度における認定施設として認定されました。詳細
  • ----.--.--JIMA(日本インターネット医療協議会)から認定されました(eヘルス倫理コードに対応)

更新情報

  • 2014.05.30第23回ふれあいバザーの様子を掲載しました。詳細
  • 2014.05.30季刊誌みどりH26年春号を掲載しました。詳細
  • 2014.05.30デイケア、及び老健希望のPDF形式ダウンロード資料を一部変更・更新しました。